29er乗りの記録

MTB大好き!! 29er大好き!! な ポタ郎 が、いろいろやったり、やっちゃったりしたことを記録するよ!!

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

TOP > タイヤレバー

ホイールを FULCRUM Red Zone 7 29 に交換するよ(その4)

ホイールを FULCRUM Red Zone 7 29 に交換するよ(その4)

(その3)でどうにかこうにかビードを落とすことに成功し、フロントホイールへのタイヤの付け直しが完了したので、さっそくフロントサスペンションに装着しよう、と思ってTALON 29er 2 を出してきました。えっ!?なんでリアホイールがもう付いてるのか、って??実は(その2)の最後で撤収した際、リアホイールにはタイヤを付け終わってたから、ろくに力が入らない手でフレームに装着してました。そのときには全く気づいてなか...

... 続きを読む

No Subject * by タクマ
こんにちは。

多分ホイールを変えた事でローターの位置が変わったのが原因だと思います。

ローターも個体差は有るでしょうが、そこまで大幅に変わるならホイールの方かなと。

ポストマウントの利点は簡単にセンター調整出来る事ですね。(普段乗り車両のISマウントの面倒さと来たら・・・)

Re: No Subject * by ポタ郎
タクマ さん


結果的には、ブレーキキャリパーをずらさずにパッドのセンター調整だけで対応できたので、

ホイールの違いも(誤差の範囲で?)たいしたことはなかったのかもしれません。


> ポストマウントの利点は簡単にセンター調整出来る事ですね。(普段乗り車両のISマウントの面倒さと来たら・・・)

"ISマウント" の文字を見て、もともと付いてたフロントサスペンションがISだったことを思い出しました。

ボルトに通す半球ワッシャー的なやつを使って角度を微妙に変えることができるのを見て、

そのときは、便利だなーと感心してたんですが、

逆に、そこまでしっかり調整できないとちゃんと合わせられない、ってことなのかも。

そういう話だと、ポストマウントの方がずいぶん楽ですね。

アウトドア&フィッシング ナチュラム