29er乗りの記録

MTB大好き!! 29er大好き!! な ポタ郎 が、いろいろやったり、やっちゃったりしたことを記録するよ!!

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

TOP >  パーツ交換 >  ペダル交換 >  ペダル(RACE FACE ATLAS PEDAL)買っちゃいました

ペダル(RACE FACE ATLAS PEDAL)買っちゃいました

以前、タイヤを MAXXIS MAXXLITE 29 29×2.0 に交換するにあたって

「ある程度のロングライドをしたい、あと、ちょっとしたオフロードも少しは走りたい」

ということを考えていました。

そして、実際に交換してみたら 期待していた以上に素晴らしく、(少なくともタイヤに関しては)長距離、長時間の走行に十分対応できそうな感じになっています。


すると今度はだんだんペダルが気になってきまして・・・  ←もしかしてこれって沼!?ちがうよね?沼じゃないよね??


今使っているペダルは、先日書いたように XPEDO TRAVERSE XCF07AC です。

このペダルで2年ほど乗っていて、これはこれでかなりいいペダル(ポタ郎のペダリングスキルもアップしたよ、たぶん(^^;;;)なんですが、

ロングライドを考えると、(ポタ郎にとっては)踏み面が狭いのでつらいかな・・・

と思ったわけですよ。


そこで、

「フラットペダルで足によく食いつきそうなやつ」なのは大前提として、

「踏み面が広め」

「軽くて(そこそこ)丈夫そう」

「薄め」

なのを探しました。


当初は RACE FACE(レースフェイス)AEFFECT PEDAL BLACK にしようかなと思ってポチる寸前までいっていたのですが、

なんとなく「そういえばポイントが貯まってるよな~」と思ったのが運の付きで、、、

気づいたら、RACE FACE ATLAS PEDAL BLACK をポチっていました(^^;;;


そして届きましたよ。
170117-01.jpg
RACE FACE ATLAS PEDAL BLACK
化粧箱なパッケージ。


開封、というかスライドして
170117-02.jpg


中身を出すと、
170117-03.jpg
2つ折りの箱。


そこからさらに取り出すと、
170117-04.jpg

170117-05.jpg


ペダルとスペアピンおよびワッシャー(ピンの長さ調整用)が入ってます。
170117-06.jpg
踏み面のサイズは約 101 × 106mm でそこそこ広め。前半分が広く後ろ半分が狭い形状です。
ピンは片面10本ずつで計20本。


スペアピンとワッシャーのアップ。
170117-07.jpg
画像ではわかりずらいですが、ピンの先端部(靴に当たる部分)は円柱ではなく、 ”若干丸みを帯びた感じの” 六角柱になっているようです。


内側(クランク側)から。
170117-08.jpg
踏み面の前端と後端のピンは、それぞれすこしだけ内側に傾いてます。
靴への食いつきが良さそうです。
付け根にある大きなベアリングの部分が最も分厚く、27.7φ。


後ろから。
170117-10.jpg
踏み面中央がやや凹んでいるのがわかります。
踏み面の厚みは、周辺部が最も厚くて 13.5mm 、中央が 11.7mm です。


外側から。
170117-09.jpg
こちらから見ても微妙に凹んでます。中央部分が 12.8mm。

結構複雑な形状なんですね。なんか奥が深いです。


さらにいろんな角度から。
170117-11.jpg

170117-12.jpg

170117-13.jpg

170117-14.jpg

170117-15.jpg

170117-16.jpg

170117-17.jpg

170117-18.jpg

170117-19.jpg

170117-20.jpg

170117-21.jpg

適度に肉を削りつつも適度に肉を残す、そんなデザイン。イイです!!




それでは交換していきますよ!


↓↓↓ ブログランキング参加中! ポチっと応援してね!!
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ にほんブログ村 自転車ブログ 29erへ
関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する