29er乗りの記録

MTB大好き!! 29er大好き!! な ポタ郎 が、いろいろやったり、やっちゃったりしたことを記録するよ!!

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

TOP >  未分類 >  トップチューブバッグをポチりました

トップチューブバッグをポチりました

トップチューブバッグはヘッドチューブのすぐ後ろに付けることが多いですし

その位置ならではのメリットもいろいろ(走行中でもアクセスしやすいとか)ありますが、

今回ポタ郎は、バイクの重心に近いところに付けたかったので、

シートチューブ前方にうまく収まりそうなものを探しました。

ドロッパーシートポストの動きを1ミリたりとも妨げないのが理想。

もち、脚に当たらない、ってのは大前提ですよ。




まずはざっと計測します。

サドルを下げると
201214-01.jpg

201214-02.jpg

201214-03.jpg

こんな感じ。

最後の画像の中央付近にバッグを付けると想定。


サドルの先っぽが最もトップチューブに近くて、その間隔は 約8cm。

トップチューブ後端から最も近い(狭い)ところまでの距離は 約14cm あります。


トップチューブからサドルレールまでは 11cm 以上あるので、

バッグの形状次第では高さが 8cm を超えるものでもアリですよね(^^♪




・・・ってことで、

ギリギリを攻めた(?)結果、

APIDURA(アピデュラ) ドライ エクスペディション トップチューブバッグ レギュラー (長い(^^;;;)

をポチりました。


高さは 10cm くらいあるみたいなんですが、

斜めにカットされた形状(※)により、狭い部分をギリクリアできるんじゃないかと。

あとは実物を見てからのお楽しみ(;´∀`)

こちら(公式?)のページ には ドライ トップチューブバッグ しかないですが、ほぼほぼ同形状っぽいです。

↓↓↓ ブログランキング参加中! ポチっと応援してね!!
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ にほんブログ村 自転車ブログ 29erへ

コメント






管理者にだけ表示を許可する